UQ mobileの無料通話付き新プラン「ぴったりプラン」を検証

UQ mobileの無料通話付き新プラン「ぴったりプラン」を検証

 

 

UQ mobileに無料通話付きの新料金プラン「ぴったりプラン」が登場しました。

 

見たところ、使いどころが意外に難しそうなプランです。

 

この「ぴったりプラン」がどういった内容なのか、どんな人におすすめなのかを検証していきます。

 

 

[目次]

  1. ぴったりプランの料金とプラン内容
  2. 料金が1,000円引きになる「スマトク割」
  3. 端末同時購入で更にお得な「マンスリー割」
  4. ぴったりプランの3つのメリット
  5. ぴったりプランの3つのデメリット
  6. ぴったりプランはこんな人におすすめ

 

 

ぴったりプランの料金とプラン内容

 

LTE用SIM、VoLTE用ISMのどちらも料金は同じです。

 

【ぴったりプランの料金】

プラン名 月額基本料(*) 無料通話 データ通信容量 通信速度 契約期間
ぴったりプラン

(たっぷりオプション非加入時)

3,980円 1,200円 最大1GBまで 下り:Max150Mbps

上り:Max25Mbps
※データ通信容量を超えた場合は送受信共に300kbps

24カ月(自動更新)
ぴったりプラン

(たっぷりオプション加入時)

4,980円 2,400円 最大3GBまで

 

(*)スマトク割が適用されると、1,000円割引となる。また、マンスリー割により、更に月額料金が安くなる。

 

 

 

料金が1,000円引きになる「スマトク割」

 

利用開始月から25か月目まで、月額基本料金から1,000円割引となります。

 

注意したいのは、auからのMNP乗り換えの場合はスマトク割は無効となるところです。

 

 

 

 

 

端末同時購入で更にお得な「マンスリー割」

 

ぴったりプラン加入と同時にUQ mobileの指定したスマホ端末をセット購入すると、契約2ヶ月目から25ヶ月目までの間、月額基本料金を上限として割引いてくれます。

 

 

【スマホ端末ごとの端末購入アシスト加算料とマンスリー割の金額】

スマホ端末 端末購入アシスト加算料 マンスリー割の金額
arrowsM02 1,450円 1,450円
LG G3Beat 1,450円 1,450円
KC-01 1,240円 1,240円

 

 

ぴったりプランの3つのメリット

 

無料通話が付いてくる

 

1,200円(30分相当)の無料通話が付いてきます。

 

通話をある程度する人には、結構オイシイです。

 

 

 

スマホ端末の代金分、割引される

 

マンスリー割を適用すると、スマホ端末の割賦割引の代金がそのまま割引額となります。
スマホ端末の代金が浮くので、端末を同時購入しようと考えている方にはお得です。

 

 

ぴったりアプリパックで人気アプリを無料で使える

 

人気のアプリが10個セットになった「ぴったりアプリパック」がオプションとして無料で付いてきます。

 

スマートフォンセキュリティを始めとした人気のアプリが使えるので、セキュリティソフトなどのアプリ代金を考えると結構お得です。

 

 

 

 

ぴったりプランの3つのデメリット

 

たっぷりオプションに入らないとデータ通信容量が1GBしかない

 

あまりデータ通信をしない人であれば気にならないのですが、データ通信容量が1GBしかありません。

 

たっぷりオプションに加入すれば3GBに増えますが、1,000円負担が増えてしまいます。

 

 

 

2年縛りになってしまう

 

 

 

3大キャリアと全く同じ2年縛りが発生します。

 

更新月以外の解約をした場合は契約解除料9,500円が発生します。

 

また、更新月に解約の申し出をしない場合、2年契約がまた続きます。

 

 

別プランへのプランが変更できない


「ぴったりプラン」と「データ高速プラン」「データ高速+音声通話プラン」「データ無制限プラン」「データ無制限+音声通話プラン」とのプランの変更はできません。

 

更新月などに「ぴったりプラン」から別プランへ移行する場合は、プラン解約後に別プランを再契約という形になります。

 

 

 

ぴったりプランはこんな人におすすめ

 

ぴったりプランは以下の条件全てに当てはまる人におすすめです。

 

  • au以外からUQ mobileへ乗り換えを考えている
  • スマホ端末の新規購入を考えている
  • 無料通話が欲しい、またはアプリパックに加入したい

 

 

au以外のキャリアからの乗り換えを前提としているようなプランです。

 

縛りも発生するので、auからの乗り換えの方はぴったりプラン以外を選んだ方がよさそうです。

 

 

au以外のキャリアの方であれば、スマホ端末代金を全額割り引いてもらえるので、おすすめです。